THREE フローレスエシリアルフルイドファンデーション

こんにちは。

 

THREEでフローレスエシリアルフルイドファンデーション 203のテスターをもらいました。

 

www.threecosmetics.com

 

エシリアルってなに?シリアル?美味しいの?ってなりますが、エシリアルって「空気のような、ごく軽い」って意味らしいです。

え?知ってました?

 

SPF36/PA+++ 紫外線吸収剤フリー パラベンフリー 合成香料不使用 動物由来原料不使用 鉱物油不使用

「素肌ごと美しく。植物オイルが引き出す透明感。」

ファンデーションの最も大切なポイントとして、カバー力やツヤ感をはじめとする「仕上がり」を追求。同時に、植物オイルによるスキンケア効果で「肌自体に潜む美しさ」まで引き出します。
色つきエマルジョンのようになめらかに伸び、溶け込むようにフィットした後に感じるのは、素肌が深呼吸できているような心地よさ。ツヤを重ねるほどに増すリアルな透明感と、光によるたしかなカバー力を、長時間実感できます。

 

f:id:cocokirei:20180320022605j:plain

203の色はこんな感じ。標準色とのこと。

顔にも試したんですけど、やや色白の私にはちょっと暗かったです。

 

f:id:cocokirei:20180320022615j:plain

伸ばしたらこう。色むらが程よくカバーされてますね。

横着して手でざっくり伸ばしたんで、ブラシ付けすればもっと薄づきできれいな仕上がりになります。

 

顔に使っても、カバー力はそこそこ。

全体で見たら、軽く色ムラを整えてくれる感じ。

明確に隠したいものがあるときには物足りないかも。

 

仕上がりは私の場合、セミマットになりました。

 

「私の場合」というのも、イエベ秋と肌質のせいで、ツヤ系アイテムを使ってもツヤが抑えられることが多々あります。

その抑制を超えるほどの超超超ツヤ系アイテムを使うと、今度はヌラヌラと汚いヌラリヒョンになることが多いので、個人的にはセミマットとか、陶器肌が好き。

 

話を戻して、1日使った感想です。

 

色は合ってなかったので置いておいて、乾燥肌の私には乾燥が気になりましたね。

 

下地に自分史上最強のしっとり系下地、しっとりしすぎてちょっと扱いづらい、しっとり以外の大切なことをどこかに忘れてきたようなSHIGETAのUVスキンプロテクションを使ったのですが、それでも夜には頬が乾燥して、肌疲れを起こしてました。

 

ま、乾燥肌&敏感肌なので、大抵のファンデでこうなります。

これが特別乾燥する!ってわけではないですよ。

 

それ以外は結構いいなと思いました。

ブラシで伸ばしやすいし、カバー力もそこそこで丁度いい。

ファンデの圧迫感もなかったです。

崩れやすさも普通だと思いますよ〜。

 

商品のコンセプト通り、素肌感を求めてる人はぜひチェックしてみてください〜。