SUQQU デザイニングカラーアイズ 04 絢撫子 AYANADESHIKO

こんにちは。

 
私のアイシャドウ熱、さらに言えばコスメ熱に火をつけたのは、間違いなくこれ。
 
デザイニングカラーアイズ 04 絢撫子 AYANADESHIKO
 
IMG_2536.jpg 
 
高島屋SUQQUのBAさんに目元がピンク〜赤系(SUQQUらしいなんとも言えない色!)で素晴らしく儚い人がいて、あの人のアイシャドウください〜って言ったのが私たちの出会い。
 
ケバくなるし、粉とびして目が痛くなるからアイシャドウなし派だったけど、その概念を取っ払ってくれました。
 
流石に目を触るクセがあると夕方あたりから粉とびして目が痛くなる日もありますが、他のアイシャドウに比べたら、断然目が痛くならない!
 
色はこんな感じ。
 
IMG_2539.jpg 
 
大人っぽいピンクで、SUQQUらしい上品な仕上がり。
この高貴で上品な粉質はなかなか他にはないのでは。
ここまでブランドのコンセプトに沿った粉質、色を再現できるってすごいね、スック。
 
スックのBAさんが教えてくださったのは、①をアイホール、②を二重幅あたりにアイライン風に、③を目尻、④をまぶたの真ん中に。
 
締め色の②を使わず、他のブラウンに変えれば、もっと大人しめのピンクメイクになって、それもまたよし。
 
私は他のパレットを使うときでも、④を付属の細長チップで涙袋に入れるのが好き。
パッと明るくなりますよー。あるのとないのじゃ大違い。
 
イエベ向きパレットだと思いますよー。
イエベ春向きって言ってるプロの方もいました。(しれっと虎の威を借る)