ご無沙汰しております。

 

 

 

お久しぶりです。

とってもとってもお久しぶりです!

 

前に更新した記事が172日前らしいです。それから、ブログもインスタも更新しておらず、久しぶりにブログのアカウントにログインしたら、「お元気にしておりますか?」から始まり、ざっくり言うと、「突然更新がなくなったから、生きてるのか心配です」的なコメントを頂いていました。わざわざ、ありがとうございます。泣

 

それを読んで、「みんなが私のブログを待っててくれてる!ありがとう!私、書くね!」…みたいなブロガー魂は全くちっともこれっぽちも湧き上がらないような、熱量のない女なんですけど。確かに挨拶もなく、何も言わずにフェードアウトするのも礼儀がなってないかなぁと思い、いまブログを書いています。

 

この172日間、実は大病を患い、入院してまして…

 

 

 

 

 

とかでは一切なく!

変わらず元気に過ごしてたわけですが、強いて突然更新をしなくなった理由を挙げるなら、新しいことを始めたからです。

 

新しいことを始めて、それに時間を使うようになったから、必然的にコスメに費やす熱量と時間とお金が私の生活から弾き出されただけなのです。

 

新しいこととはアパレルのお仕事です。お洋服売ってます!

 

ずーっとずーっと好きなブランドがあって、好きすぎて、そこの会社とか、スタッフさんとか、デザイナーさんとか、仕入先の生地屋とかまで好きになってて。で、たまたまその「好き」が最高潮に私の心を占領してた時に、有難いことにアルバイトとして雇っていただけることになったのです。

 

そのブランドとはアルファベット4文字(大文字)のあのお店です。カタカナだと3文字です。そこで働けて本当に嬉しいから大声で言いたいんだけど、大人の都合上、店名は匂わせ程度にさせて頂いてます。でも、本当は言いたいの。大好きなお店だから!大抵のルミネには入ってます!フレンチシックで大人っぽい、素敵なお洋服がいっぱいなのでぜひご利用ください!!!(店名言いたい気持ちと言って良いのか分からないビビリな気持ちのせめぎ合い)

 

そんなわけで、四六時中コスメのこと考えてた日々から一転、四六時中お洋服のことを考えるようになりました。

コスメもファッションの一部ですから、決して興味がなくなったわけではないのですが、海外コスメを買い漁ったり、メイクブラシに並々ならぬこだわりを見せたり…とかはなくなりました。

どちらかと言うと、この服に合うメイクは〜とか、働いてるブランドのコンセプトに合うメイクは〜とかのトータルのバランス重視でメイクのことを考えてます。ダイレクトに自分のセンスが試されるので、楽しくもあり、なかなか難しい。とカッコよさげなことを言いつつも、もともと、センスない側の人間なんで、今は先輩スタッフの真似っこばっかりしています。

 

長々と書きましたが、そう言うわけで、新しい生活を元気に楽しくやってます。

コスメ欲が落ち着いてるので、ブログは今後も頻繁に更新することはなさそうですが、可愛い秋コスメに出会ったら、拙い言葉でブログにするかもしれません。その時はまた仲良くしてください。(ぺこり)

 

 

ちなみに夏はSUQQUのデザイニングカラーアイズの透葵陽(限定)とグロウタッチアイズの煌桃、エレガンスのレヨンジュレアイズの03番を溺愛してました。秋メイクはまだ迷走中です。

RMK CCジェルクイックグロー

こんにちはー!

エレガンスのジュレファンデがいいよと言っておいて、諸事情により、先にこっちのお話をします。(実家に帰っていて、手元にジュレファンデのサンプルがないだけです)

 

まあ、こっちは数量限定だし、先に書いちゃってもいいよね?

 

RMK CCジェルクイックグロー 3,000円

f:id:cocokirei:20190305235807j:plain

なんと、まあ。こっちも名前にジュレって入ってますね。ジュレっぽい(=水っぽい)ファンデが好きな今日この頃。名は体を表すとはよく言ったもので。

 

こちらもエレガンスと同様に水々しいツヤを出すタイプではあるのですが、それ以外は結構別物。

 

RMKのCCジェルはCCクリームなので、光で肌トーンを整えてくれる感じです。故にカバー力は極めて弱め。RMKのリクイドファンデーションよりもカバー力は弱めに感じました。

でも、ただカバー力がないってわけではなくてですね…。白、赤、黄、黒の4種のカラーカプセルオイルがブレンドされた透明ジェルによって、透明なカバー力を実現したらしいです。「ほーう」って感じなんですけど、実際に顔に使ってみたら、引きで見ると「思ったよりカバー力…あ…る…!?」。近くの手鏡で見たら、ただのカバー力が弱いファンデなんですけど、引きで見るとなんかきれい。しかも、引きでの綺麗さはRMKらしいカジュアルさのあるきれいさ(若い子の肌のきれいさみたいな?)なので、いやーさすがRMKってなりました。RMKが出したことに意味がある!

 

遅くなりましたが、ここでスウォッチを見てみませう。

f:id:cocokirei:20190306000702j:plain

色は1色展開。私の肌には少し暗めに見えますが、伸ばしていくうちに自分の肌色に馴染んでいきます。カバー力が弱いからこその馴染みかな。

f:id:cocokirei:20190306000750j:plain

で、半分に伸ばしたらこんな感じ。ちょっと分量多く取りすぎました。伸びはかなりいいです。カバー力は弱めだけど、ちょっとした色むらなら補正してくれます。あくまでちょっとした。

f:id:cocokirei:20190306000920j:plain

あとは光の力で肌がキレイに見えるといった感じ。ツヤ感ありあり。

f:id:cocokirei:20190306000940j:plain
 

もう一つ気に入った点が、手軽さ。普段、ファンデを顔に点起き→リアルテクニクスのスポンジでペシペシ→ブデリウムのブラシで均一に整えるっていうそこそこ丁寧なファンデの塗り方をしているので、コスメカウンターでザーッとファンデを塗ってもらうと、これは自分でやったほうがきれいだなって一丁前に思ってしまうことが多々あるのですが、このCCを塗ってもらった時はそれを感じませんでした。しかも、指塗りが一番おすすめらしく、その時は指塗りで仕上げていただいたのです。それなのに、きれいだと思えるのだから、こりゃいいCCだー。仕上がりもカジュアルな感じだし、休日にパパッと指塗りしたり、急いでいる日にパッと仕上げたりするのにちょうどいいと思います。

 

気になったのは、崩れ方。そもそもカバー力が弱く、厚塗りするものでもないから、ドロドロ崩れたり、剥げたりってことはないのですが、時間と共に透明なカバー力が消えていく感じがあります。崩れるっていうか、魔法が解ける感じ。ヴェールが剥がされる感じ。先日、朝にメイクして、日中銀ブラして、夕方あたりに鏡をのぞいてみたら、「ファンデどこいった?」ってなりました。ほうれい線に溜まってるとかはないんですけど、そもそもファンデが肌にいない(笑)うーん、シンデレラばりにシビアに使用時間を守らないとキツイそうですね。意中の彼とダンスして、帰りはすっぴんのお肌はきっつい。全力でガラスの靴放り投げて走って帰るレベル。

 

あと、3日間使ってみて、少し肌疲れを感じました。肌に小さなポツポツができたような…。

 

パパッときれいに仕上がる点が気に入ったので、時間と共にファンデの魔法が解けるのは(使い方次第では)許容範囲かなと思ったのですが、ちょっと肌疲れするのが気になるので、購入は見送ることにしました。

あ、あと、これはCCなんで、下地、ファンデ要らずってポジションなんですけど、SPF12、PA+と紫外線カットが頼りないので、別途日焼け止めは必須です。これからの時期にこの点も少し不安かなー。

 

なんやかんや言いましたが、手軽なCCの中ではかなり優秀で今風だと思いますぞ!魔法が解けない肌質の人、解けても問題ない人にはおすすめです!笑

Dior フォーエヴァーフルイドスキングロウ

去年の夏頃からほぼ毎日使っているRMKのリクイドファンデーションが無くなりそうなので、新しいファンデを探す旅に出ています。

 

cocokirei.hatenablog.com

 

改めてRMKは非常にちょうど良いファンデですね。カバー力は控えめなので、素肌の色むらが透けちゃうのですが、それも含めナチュラルできれい。ファンデがほうれい線に溜まるような汚い崩れ方はしないし、乾燥しないし、圧迫感ないし、肌疲れしないし。素肌感が欲しいナチュラルメイク好き向けのファンデの中では、かなり優秀で大好きです。

 

また、RMKをリピートしても良いのですが、世の中には私の顔のキャパ以上にいいファンデがたくさん存在するようなので、リピしたい気持ちはぐっと抑え、どんどん新しいファンデを試すことにしました。

 

美容業界にとって、この時期はファンデを見直すタイミングなんですね。幸いなことに、いろいろな美容雑誌でファンデ特集が組まれているので、参考にしつつ、気になるものは片っ端から試しています。

 

求める仕上がりはざっとこんな感じ。

・水っぽいツヤ

・カバー力は色むらとシミを目立たなくする程度

・ファンデ塗ってますな(いい意味での)きちんと感はいらない

・ほうれい線にたまらない

・くすまない

・乾燥しない

・肌疲れしない

 

んー、やっぱりなんといっても水っぽいフレッシュなツヤが好みな今日この頃。この春はセミツヤ肌が流行りらしいので、ツヤ系ファンデは豊作らしい。ラッキー!

 

まず、試したのが、Diorのフォーエヴァーフルイドスキングロウ

f:id:cocokirei:20190228010242j:plain

Diorのスターフルイドが廃盤になったので、そのSKIN GLOWは後釜ポジションなのかな。サンプルを貰えたので、4日間使ってみました。

f:id:cocokirei:20190228012215j:plain

もらったサンプルは1N ニュートラという色です。この1色しか試していませんが、この色で問題なさそう。

f:id:cocokirei:20190228012234j:plain

テクスチャーはこってりでもなく、さらーっと流れる柔らかさでもなく、まあ普通のリキッドです。

匂いは、無臭ではないですが、弱めだと思います。実際に顔に使ってて、クサッとか、反対にいい匂いで癒されるぅ〜とかはありませんでした。

 

手の甲の半分に伸ばしてみました。

f:id:cocokirei:20190228012255j:plain

実際に肌にのせるよりも多めになってしまいましたが、SKIN GLOWの雰囲気が伝わる写真が撮れた気がします。

私の手はシミや傷跡で色むらが結構あるのですが、それがこんなに均一な肌に!カバー力あり!

f:id:cocokirei:20190228012315j:plain

そしてツヤ感も綺麗。GLOWという名に恥じることのないグロウ感。水っぽいフレッシュなツヤというよりは、もっと高級感のあるきちんとしたツヤに感じます。

カバー力とツヤ感の合わせ技で人間性からきちんとした人みたいに見える気がします。決して厚塗り感や古臭さを感じさせない都会的な肌!まあ、この辺は、RMKのラフな肌作りに慣れているのでより一層際立って感じるのかもしれません。

 

崩れ方もスマート。つけた瞬間から夜まで綺麗だし、ほうれい線に溜まることもほぼなし。

 

そして、乾燥は感じませんでした(2月の時点で)。かといってズルズルベタベタすることもなかったので、春にちょうど良いかなと思います。パチパチパチ〜!

 

ここまでいい印象ばかりだったのですが、唯一気になることが1つ。

若干、肌疲れする、気がする!

これのせいで、ニキビができたとか、赤くなったとかはないのですが、4日毎日使ってなーんかお肌疲れてるなう…。毎日使わず、気合い入れたい日に使う分にはアリアリのアリなファンデなんですけど、デイリー使いのファンデを探しているので、残念ながら候補からは外れるかなー。あと、学生のデイリーにはもう少しラフな肌のほうが過ごしやすいかなとも思いました。社会人になってから使いたい。

 

こんなところでFOREVER SKIN GLOWのお試しは終わりを迎えました。

購入はしないですが、お見合い一発目からとてもスマートでイケてるファンデに出会えました。今年のファンデへの期待が更に高まります!

 

今は、エレガンスのジュレファンデーションをお試ししています。こちらも良さげ!また感想書きますねー。

では!